浮気体験ファイリング

旦那&嫁の浮気体験を集めています。

トップ > 浮気体験(短編)

堅物夫の浮気基準

Post on:2016/12/6

とにかく普段から真面目で、とても浮気などしそうにない夫が浮気をしました。

と言うのも夫が休日のある日、夫が「ちょっと出掛けてくる」と言って外出しようとしたので何となく怪しく感じ、追求したらそのような事実が発覚してしまったのです。

普通、「ちょっと出掛けてくる」なんて台詞だけで怪しむなんておかしいと思われるでしょう。しかし夫は、これまで一人で外出する時は必ず私に行き先を告げて、且つ雑談の中でも具体的に何をしてくるか等、詳細を言ってくる事が大半だったのです。

それに、浮気男の典型症状の一つである「目を合わさない」も、非常に顕著に現れていました。すぐさまおかしいと感じた私は、夫に「もしかして浮気でもするんじゃないの?」と、からかい半分で直球で探ってみたのです。すると夫は、「すまない...そのとおりだ。本当は今から旧友に会いに行くんだ。」と言い、続けて「実はその旧友は女性で、余計な不安をお前に抱かせないために黙っていた。」と言ってきたのです。内心ハラハラしながらもっと詳しくきいてみると、どうやらその女性は中学時代のクラスメートで、この日から二週間前にあった同窓会から連絡をとるようになったようなのです。

ですが、話を聞き続ける内に違和感を感じるようになってきました。何故なら、この二週間はきっちり定時に帰ってきてますし、そもそも職場が自宅から50m先にあり、夫が作業をしている姿もこの目で確認しています。さらに、夫の態度に異変があったのは今回が初めてですし、とてもこれまでに浮気があったとは思えなかったのです。

私はもっと詳しく話を聞くことにしました。そこで分かったのは、夫の基準では妻以外の女性と会うこと自体が浮気になるようで...まさかここまで堅物だとは思いもよりませんでした。その後夫は、まさかの私の目の前でその女性に電話をかけるという行動に出て、女性に事情を全て話した上で二度と連絡を取らないよう約束をし、事を終えました。今回、私の基準からしたら浮気ではないのですが、伴侶である夫が浮気と思っていたのですから、一応「浮気をされた」のでしょう。

浮気体験(短編)

ページのトップへ戻る