浮気体験ファイリング

旦那&嫁の浮気体験を集めています。

トップ > 浮気体験(短編)

ケータイチェックで浮気調査

Post on:2017/12/26

主人の浮気を明らかにしようと思い始めたのは、主人の私に対する適当な態度からでした。
初めのうちは、浮気を発覚することが怖かった私はあえて、主人の行動に目を瞑っていました。
浮気をされていても、最終的に私の元へ帰ってきてくれれば良いと思うようにし、浮気調査をする気にもなりませんでした。

しかし、主人は私に対し、会話をすることも面倒になったのか、挨拶すらしなくなりました。
私にはそんな態度をしておきながら、浮気相手には優しくしていると思うと無性に苛立ちを感じ、浮気を暴き、慰謝料をたっぷり取ってやろうと思うようになりました。

浮気調査といっても私に出来ることは、ケータイをチェックすること位でしたが、その方法は一番手っ取り早いと思いました。
主人はケータイを肌身離さず持っていて、ロックもしっかりとかけているので、浮気調査も苦労しました。

主人が就寝後、手に持っているケータイをそっと取り上げ、何個か候補に上げていた暗証番号を入れ込み、ロック解除が出来ました。

ケータイを見た瞬間、私は固まりました

何故なら、以前、私達が出会った、出会い系サイトに再登録し、その中で女性と何度もやり取りしていたからです。

主人は独身と偽り、多くの女性を騙して、遊んでいたのです。

メールを確認すると何と5人もの女性と関係を持っていることが判明し、一日おきに女性をローテーションしていました。
主人は根っからの女好きで、騙してまで、浮気をしたいと思う考え方に腸が煮えくり返りそうでした。

出会い系サイトのやり取りを問い詰めて逆にケータイを見た事を逆ギレされてもかなわないので、探偵事務所に依頼して確実な証拠を掴みたいと思います。

浮気体験(短編)

ページのトップへ戻る