浮気体験ファイリング

旦那&嫁の浮気体験を集めています。

トップ > 浮気体験(長編)

浮気調査で確かめることは自分の助けになる

Post on:2015/11/17

本当に浮気されると、どうしていいかわからないと思います。まさかとも思うし、信じたくない気持ちもあります。でも、浮気されているのは事実なのです。

結婚当初の生活が思い出される

浮気調査に頼むとなると、結婚当初のことが思い出されます。あんなにも仲良しだった夫婦が、なぜこんなにもすれ違ってしまうのだろう。夫を憎む妻なんてこの世にいるのだろうかとさえ思いました。

結婚へは歩け。離婚へは走れ。

ユダヤの格言にもあるように、私は結婚へはじっくりと時間をかけて歩き、そして離婚へは走り出していました。今まで信じていた人に裏切られると、それまでの信頼関係がウソのように崩れていきます。もう一緒に住みたくない、場所や時間を共有したくないとさえ思います。

会社のたくさんの人に祝福された結婚式だったのに、遥か遠い過去のような気にさえなります。私たちは結婚してから、離婚への道をたどっていたのかもしれません。

浮気調査で証拠を得る

自分では浮気されていると思っても、しっかりとした証拠が必要です。浮気されていると思っても、まずは冷静になりましょう。難しい心理状態かもしれませんが、浮気かどうかを判断するには証拠取りが大変重要になります。

妊娠後に浮気不倫が発覚する 結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる。 – リヒテンベルグ

浮気されていることを知るとかなり心が乱されます。冷静になるのは難しいかもしれません。そうなると浮気調査を探偵に頼むことも有効です。浮気現場の動画や音声は証拠として強力な武器になります。

万が一、裁判に持ってくのも証拠があれば自分に有利な結果が結びつきます。浮気現場の記録を自分で確かめることは非常に厳しいことかと思います。自分で証拠を集めるのはかなりのストレスになりますので、プロに頼むのがいいかもしれません。

何度も言いますが、浮気発覚後の心構えが大切です。

浮気体験(短編)

ページのトップへ戻る